ファッショナブルなガジェット好き。市川渚さんのカバンの中身|what’s in your bag?

ファッショナブルなガジェット好き。市川渚さんのカバンの中身|what’s in your bag?

好きなコトに熱中していたり、真剣な眼差しで仕事に取り組む人のカバンには、いったいどんなモノが入っているのだろう。

今回はファッションやIT領域のプロデューサー&コンサルタントとして活動する傍ら、コラムニストとしても活躍する市川渚(いちかわ なぎさ)さんのカバンの中身を見せてもらった。

 

  • Name:市川渚
  • Age:34歳
  • From:市川、千葉
  • Works:プロデューサー&コンサルタント
  • Instagram:@nagiko

 

市川渚さんについて

― 今日はよろしくお願いします! 渚さんはどんな仕事をしているの?

はじめまして! 肩書き自体はまだ考え中なんですけど、大きい枠でいうと今はマーケティングやコミュニケーションの「コンサルタント」や「プロデューサー」をしています。

例えばラグジュアリーブランドやファッション、そしてIT分野をメインとして、企業にキャンペーン施策やマーケティング施策などを提案しています。実際にコンテンツのディレクションをすることもありますし、自分でライティングをすることもありますよ。

「どんな仕事か」を一言で伝えるのは難しいんですけど、製品やサービスの良さを、伝わりやすく噛み砕いて広く伝えるお仕事をしています。企業とユーザーの橋渡し役と思ってもらえれば分かりやすいかもしれません!

 

市川渚さんのカバンの中身が見たい!

  • iPhone XS Max
  • Pixel 3
  • iPad Pro 11インチ&上海のスターバックスロースタリーのポーチ
  • α7Ⅲ(ミラーレス一眼)
  • Osmo Pocket
  • RMKのポーチ
  • BLANC. のサングラス
  • AirPods
  • SDカードリーダー
  • FENTY BEAUTY のプレストパウダー
  • NARS Cosmetics のリップ
  • Maison Margiela の財布
  • 自作の名刺入れ
  • 目薬&バンドエイド&クシ

― すごい! シンプルだけどガジェットが多い!

今日は仕事用のカバンの中身です。たしかに……こうして並べてみるとガジェットが多いですよね(笑) でも今日のラインナップは「とりあえずコレさえあれば生きていける! 」というカバンの中身です。

 

ボディバッグ|PRADA

バッグは PRADA(プラダ)のメンズ用ボディバッグを愛用しています。デザインはもちろんなんですが、コンパクトなサイズなのに、たくさんモノが入るのが気に入っているポイントなんですよ。

例えば今日みたいにカメラを持ち歩いたり、iPad Pro も持ち歩くなんていうときも快適ですし。パソコンを持ち歩かない仕事のときには、けっこうこのボディバッグだけで来ちゃいますね。

 

iPhone XS Max(Apple) & Pixel 3(Google)

スマートフォンは機能性で選んだ結果、iPhone XS と Pixel 3 の2台持ちです。仕事用とプライベートで分けるというわけではなく、機能性で分けて使っています。

例えば Pixel 3 はカメラの性能が高い Androidスマートフォンなので、カメラを持ってないときや、ちょっとした写真を撮りたいときは Pixel 3 を使ってます。あと LINE Pay の非接触決済ができるのが今のところ Android だけなので、LINE Pay はこちらにまとめています。

逆に文字入力は iOS に慣れているので、テキストベースでの仕事は iPhone XS Maxを使ったりって感じでしょうか。海外でも iPhone をメインとして使います!

 

iPad Pro(11inch)|Apple

11インチの iPad Pro と Smart Keyboard と Apple Pencil を一緒に持ち歩いています。執筆とか仕事のコミュニケーションとかは全部 iPad Pro でできちゃうので、最近はパソコンも持ち歩かなくなりました。

ケース代わりに上海のスターバックスロースタリーで買ったポーチに入れています。なんだか漢字で “上海” って大きく書かれているのが良いなあと思って。中国ってお洒落なところに行くと漢字を上手く使ったデザインがクールで、すごく洗練されていて。中国語は漢字の文化だからだと思うんですけど、日本ではあまり漢字を活かしたデザインはあまり見かけませんよね。

 

― パソコンがないと仕事にならないシーンは?

うーん……ほとんどありませんね。最近は iPad Pro があれば仕事になるので、海外出張のときでも割り切ってパソコンを持っていかないことが増えてきました。写真とか動画は iPad Pro でも問題ありませんが、音ファイルの扱いがちょっと難しいですね……。次の OS で解消しそうな気もしています。

 

ミラーレス一眼 α7Ⅱ|Sony

カメラはソニーのミラーレス一眼 α7Ⅱ を愛用しています。機能のわりにコンパクトで使いやすくて、イベント取材やインタビューなど、仕事のシーンには必ず持っていきます。

― レンズは何を使っているの?

仕事のときはズームレンズを使っているんですけど、普段はフォクトレンダーのマニュアルフォーカスレンズ『NOKTON 35mm F1.4 E-mount』を付けています。

マニュアルフォーカスって、シャッターを押すだけで撮れるわけじゃなくて、自分でピントを合わせなくちゃ撮れないんですよ。その手間がなんだか楽しいし、電池の持ちも良いのでこのレンズを使っています。

焦点距離は 35mm でけっこう広角なんですけど、私は 28mm ~ 35mm くらいが好きだなあ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nagisa Ichikawaさん(@nagiko)がシェアした投稿

 

― 写真の加工がシンプルで印象的! 加工のコツやツールを教えて!

普段は iPad で加工していて、Adobe の Lightroom という写真加工ツールで現像しています。スマホでちゃちゃっとやるときには VSCO のアプリを使うことも多いんですが、SNSにアップする写真は基本的に加工しています。

白の色味はかなりこだわりがあります! クールすぎず、でも暖かすぎない色のバランスで。

 

ポーチの中身

ポーチは RMK のイベントでいただいたモノです。「シルバー! 可愛い使う! 」と思って使い始めて、今でも愛用しています。

メイクポーチというわけではなく、小物はなんでもこの中に入れちゃってます! iPad に動画を取り込む SDカードリーダーとか、靴擦れ用のバンドエイドに、目が疲れたとき用の目薬とかとか。

 

サングラス(BLANC.)

サングラスは友人がやっている「BLANC.(ブランク)」というブランドのモノです。日本人が作っているモノが圧倒的に掛けやすいので。あと、このパッド部分がメタル素材なのも気に入っています!

 

― メイク道具について教えて!

ほとんど外でメイクは直さないので、あんまりメイク道具は持ち歩いていません。あっ、でもリップは毎日持ち歩いていて、気分によって変えています。今日は NARS Cosmetics のリップを持ち歩いていていますね。

 

あとは、歌手のRihanna(リアーナ)がプロデュースしている FENTY BEAUTY(フェンティビューティー)っていうブランドのプレストパウダーも今日は持ってきました。ブラシと本体がドッキングするんですよ!この構造が面白いな〜と思って、アメリカで見かけたときに購入しました。

 

― AirPods でどんな音楽を聴いているの?

実は私、ほとんど音楽を聴いていないんです。昔はファンサイトを運営するくらい音楽が好きだったんですけど、その反動かなあ。

最近は英語の勉強とか、あとはビジネス系のポッドキャストを聴いていることが多いですね。WELL MADE というチャンネルをよく聴いています。

 

財布(Maison Margiela)と名刺入れ(ハンドメイド)

 財布は小さければ小さい方が良いので、手に収まりの良いMaison Margiela(メゾンマルジェラ)のシルバーを使っています。母がプレゼントしてくれたモノを愛用しいています。

以前『She is』のギフト企画で財布をプロデュースをしたんですけど、そちらは海外などで使っています。ぜひ革で作ってみたい!

あとは名刺入れ。名刺入れはこう見えても自作なんです。レザークラフトにハマっていた時期があって、”ハンドメイド感を一切出さない” をコンセプトで作りました。普段使っているバッグと同じレベルのクオリティでと思って、コバの仕上げもこだわっています。

 

Osmo Pocket(DJI)

小型なジンバル Osmo Pocket は必ずカバンに入れてます!  スキーとかアクティビティはもちろんなんですけど、Instagram のストーリーズにアップしたり、日常的に多用しています。

けっこう雑に扱っているので傷もちょっと目立つんですけど……気にしません(笑)

 

 このサイズで、ブレずになめらかな動画が撮影できるんです。4Kで撮れるので、とりあえず横に広く撮影しておいて、ストーリーズにアップするときにはクロップ(サイズ調整)して使っています。

 

こうやって iPhone XS に挿せば、あとは使いたい動画を選んで転送するだけです。このユーザビリティの良さも使いやすさのポイントかもしれませんね。

 

市川渚さんとモノについて

――モノ選びのポイントは?

基本は白かシルバー、もしくはブラックのモノしか買いません! プロダクトがいくら魅力的でも、カラーバリエーションにこれらの色がないと買わない! ということもけっこうあります。

 

―― 最近買ったモノは?

Osmo Action という、先ほど紹介した Osmo Pocket のアクションカメラ版です。Osmo Pocket とは違って電子手ブレ補正なんですけど、バギーに乗って動画を撮っても、全然ブレなくてすごいんですよ。もう逆に酔うくらい!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nagisa Ichikawaさん(@nagiko)がシェアした投稿

― 今、欲しいモノは?

どちらもカメラなんですけど、ライカの Leica Q2 か、ソニーのα7Ⅲ が欲しいです。Leica Q2 は本当に惹かれるんですけど、イベント取材やインタビューで使うことを考えると、α7Ⅲかなあ。

でもカメラ以外にももちろん欲しいモノはいっぱいあって。MacBook 買い替えたいな〜とか、欲しい服もあるし、靴もあるし、バッグも欲しいし。いつも「あの仕事納品したから」とか、自分に言い訳を考えながら買い物しています(笑)

 

― これがないと生きていけないモノは?

私、クシだけは絶対に欠かせないんですよ!  前髪を整えるクセで、サッサッって直したり。忘れると出先で買うくらい。人生で欠かせないモノって、私これかもしれません。

 

― モノを買うときの情報収集はどうしてる?

日常だとネットから情報を仕入れるのは多いですかね〜。あとは友人たちとクローズドのコミュニティ The Potluck をやっているので、そこから情報を得ることも多いですよ。

 

――

Editor’s note
ちょっと前からモノ選びのセンスや写真の雰囲気が好きでフォローしていた市川渚さん。カバンの中身やモノの買い方や選び方が気になっていて、今回カバンの中身取材を依頼したところ、快く引き受けてくれた。カバンの中身は塑像どおり、モノクロかつお洒落なモノ選びが多い印象。モノについて話すとお互いに止まらなくなり、終始和やかな雰囲気でインタビューできて楽しかったなあ。
\ SHARE /
Follow Me!!
鳥羽恒彰 | TSUNEAKI TOBA

26歳のミニマリストの対岸にいる人。物欲を刺激するブログ『トバログ』をやりつつ、旅に出たり、文章書いたり。下手なりに写真を撮るのが毎日楽しい。

Find me on: Web